2008年04月28日

SFAAの翻訳進捗が100%に達しました。

SFAAの翻訳進捗が100%に達しました。
まだこの後翻訳のチェック、校正作業が残っているのですが、ひとまずこれで翻訳作業は終了です。
翻訳作業に協力してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

ScienceForAllJapaneseで翻訳された「すべてのアメリカ人のための科学」も、先日SFAA公式サイトで公開されており、あちらに発破をかけることができたという意味でも、このプロジェクトの意義は大きかったと思っています。

なお、このプロジェクトはあくまでも一つの通過点にすぎません。
最終的な目的は、この成果物を用いて科学リテラシー教育に貢献していくことにあります。
そういった意味でも、今後SFAAやその翻訳物の知名度が上がり、科学リテラシーを意識する人が増えていけばいいと考えています。

<4月28日追記> 本日「すべてのアメリカ人のための科学」を、申し込んでくださったかたがたに発送しました。
おそらく29日中には届くと思います。
posted by 黒影 at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

SFAA日本語訳(文科省版)が手に入ることになりました

昨日すみださんが文科省に問い合わせをされ、文科省版SFAAに関して以下のような回答が得られました。

1.文科省はAAASとの契約で、翻訳物の増刷や電子データの配布はできないことになっている。
2.翻訳物はすでにAAASに送付済みではあるが、現状どうなっているのかは分からない
#チェックなどで手間取っている可能性はある。
3.増刷できないので大量配布は無理だが、10冊程度であれば提供できる

当プロジェクトとしては1にきな臭い感じを受けはしますが、今日はそれは脇において3の話です。


文科省の翻訳本はやはり関係機関での利用をメインに想定しているもののようで、
それを広く頒布することはやはり色々な絡みで無理なようです。
#AAASの方も2年近くほったらかしで現状どうなっているのか良く分かりません。

しかし少数ならなんとかなるということで、10冊程度なら提供可能というコメントを頂けました。
そこで、このブログを読んでくださっている方々から希望者を募集します。

送付希望者は、私に対して住所氏名を明かしていただくことになりますが、
それでも構わないのであれば、郵送先の住所をメールで私に伝えて下さい。
私のメールアドレスは『blackshadow_zero@yahoo.co.jp』です。
先着10名様までですが、私の方で希望者をとりまとめて先方に伝えます。
#10名が決まり次第ここでまたお知らせします。


なお、当プロジェクトでは、文科省版のSFAAはあくまでも参考文献として扱います。
これをそのままコピペするような行為は厳禁とさせていただきます。


<3/8追記>
現時点で、私を含め希望者は4人います。
とりあえず来週の日曜の段階で受付を一旦締めて、申し込みを行おうと思います。
どうぞご了承ください。

<3/15追記>
現時点での希望者は7名です。
明日の午後5時を持って希望者の受付を停止し、申し込みを行いたいと思いますのでご了承ください。

<3/18追記> 文科省版SFAAの申し込みは16日を持って締め切りました。
私を含めて8名の方が申し込みをして下さいました。
現在先方に問い合わせ中なので、続報が入り次第またここでお知らせいたします。
<3/30追記> こちらの不手際によって、申し込みが遅れておりました。 申し込んでくださった方には、今しばらくお待ちいただけるようお詫び致します。
posted by 黒影 at 01:12| Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。